河辺ハロウィン!地域の大人から子どもまでがみんなで仮装して参加しよう!

素材提供を頂きました!『株式会社 精興社』さん

2018.09.13

9月11日、河辺ハロウィンの装飾に素材提供を頂きました!
株式会社 精興社 さんと 成康工務店 さん。
訪問させて頂いた2社について、せっかくの機会なので少し紹介させてください^^

株式会社 精興社さん
http://www.seikosha-p.co.jp/

青梅市の根ケ布にある 2013年に創立100周年(!)を迎えた
とても歴史ある印刷会社さんです。

みんなが良く知っている絵本「ぐりとぐら」「はじめてのおつかい」は、
実は、精興社の印刷・製本によるものなんですよ!

100回以上の版を重ねたベストセラーです。
作家の思いのこもった色やタッチを見事に再現する。
確かな技術を持つ会社だからこそ出来ることです。

—————————–
以前、工場見学もさせて頂きましたが、とても貴重な組版の機会や、
大きなDTPの機械、製版の機械があったり、
そして、すこし前に、ドラマでも話題になった校閲のお仕事をされていたり
—————————–

さて、そんな精興社さんに頂いたものは、
もちろん『紙』!
大判の紙を束で頂きました。

500枚入りが1束です。(持ち上げると10kg以上あります・・・)

しかも、サイズが半端ないんです。
「A3くらいの紙でもいいのですが・・・」
「いや〜小さなサイズがないんですよ」

フォークリフトで持ってきたくれた束。
<もう一度書きますが>
500枚入りが1束です。(持ち上げると10kg以上あります・・・)

さすが印刷屋さん!
A1サイズ 594×841mmの紙・・・


余った紙は、捨てずに取っておき、使える時に使うそうなのですが、
それでも 保存期間が長いと劣化してしまうので、廃棄する時もあるそうです。
今回はその一部を頂きました。

模造紙のような色紙も頂きました。

これを ハロウィンの飾り付けに
どんな風に使うか・・・・?

せっかくの大きなサイズなので、正方形にカットして巨大折り紙として使ったらどうかな・・・?
アイボリーカラーは、白いおばけとか、ガイコツとか。。。?
色を塗ってもいいよね!
それを ぷらんぷらん 紐で吊る下げたら 可愛いかも!

それから、巨大紙飛行機を飛ばしてみたい・・・
と 密かに思っております。(ハロウィン関係ないけど)

週末、子ども達と 装飾づくりの時間を設けるので
一緒に考えて 活用したいと思います!

その様子は また後日レポートしますね^^

精興社さん 
ご協力頂き、ありがとうございました!

 

株式会社 精興社さん
http://www.seikosha-p.co.jp/

 

 

次の素材提供頂いた会社さんは・・・

 『成康工務店』さん>>>

ページトップへ