河辺ハロウィン!地域の大人から子どもまでがみんなで仮装して参加しよう!

『忘れ物』のお知らせ

2018.11.29

ハロウィンから1ヶ月経ちました!
のタイミングですが『忘れ物のお知らせ』です

10月28日、霞台第一住宅公園に 仮装のアイテムなど忘れ物が何点か届いております。

忘れ物は、クレープコロモにてお預かりしています。

↓ステッキ2つと 手作りのパッチン付き髪飾り帽子


 

↓帽子や黒いリボンのついたカチューシャ、手作りワークでの仮面、ピンクのシュシュ、お菓子を入れるバッグ。

↓バッグはステージ前に落ちていたようです

↓メイドさん風のカチューシャ、などなど

写真に見覚えがある方は、FBページへコメント、
もしくは直接クレープコロモへ受け取りに来てくださいね。

クレープコロモ
東京都青梅市河辺町5丁目29−27
OPEN 11:00-19:00 水曜定休日

年内は保管しておく予定です。


さて、11月28日、ハロウィンの実行委員会、年内最後の集まりがありました!

地域のイベントとはいえ、およそ2000人が集まったイベント。

各セクションからの反省点や 感想、来年へ向けた意見や提案など2時間30分、
たっぷりと話し合いました。

それぞれ レポート用紙にまとめてくれて、色々な事を共有できました。

そして今回のイベントで本当にメインとなって動いてくれた ボランティアさん。

当日は41人の方が集まってくれました!高校生も2名。

本当に本当にありがとうございました!!!!

このイベントは、ボランティアの皆さんあってこそ、安全に取り組めたイベントです。
そして ボランティアの皆さんの仮装や子どもたちへの声かけ、気遣いなどなど、
素晴らしかったと思います!

音楽隊のファッションショーで ステージのスカウトに手伝ってくれたボランティアさん。
事前の装飾のお手伝いから、当日は朝8時から 会場装飾を手伝ってくれたボランティアさん。
受付やごほうびスタンプの誘導など、たくさん声を出してくれたボランティアさん。
安全チームでは、あちこちのスタンプスポットや危険な場所に立って、休憩もそこそこに誘導してくれたお父さん達、。
片付けの時にゴミの分別に奮闘してくれたボランティアさん。
手が空いたら 手伝えるところを探して声かけしてくれたボランティアさん。

とても書ききれないですが、書いているだけで涙が出そうです(TT)

イベントに参加しつつ、ちょこっとボラ。
誰かの為になれる事は、とっても幸せ!そして自然とほっこり笑顔になれます。

そして ボランティアさんが沢山いてくれると助かります。
来年も ぜひ お待ちしています!

ページトップへ